本文へスキップ

フードコーディネーターってどんな仕事?

フードコーディネーターの仕事

フードコーディネーター1級/新しいフードスタイルを提案するフードコーディネーター

フードコーディネーター1級

NPO法人日本フードコーディネーター協会では、フードコーディネーターの資格認定試験制度を実施しています。

これは、日本で最初の唯一のフードコーディネーター資格です。現在、認定試験は3級と2級試験をそれぞれ年1回ずつ行っており、3級合格者は20,000人を突破し、2級合格者は900人以上になりました(2010年12月現在)。


応募資格

フードコーディネーター2級資格認定登録者

試験日程・会場

日程・試験会場
1次試験
10月30日(日)
東京
2次試験
2月頃
東京

試験内容

1次試験

1次試験の試験内容
出題形式 記述式の企画書形式
出題内容
  • レストランプロデュース
  • 食の商品開発
  • 食のイベント・メディア
のうち、2級認定を受けている分野(複数持つ方は1分野を選択)

2次試験

2次試験の試験内容
出題形式 面接とプレゼンテーション
出題内容 提示された課題で事前に資料を作成、提出し、プレゼンテーションを行う。





フードコーディネーター講座

 
3ヶ月で合格を目指せる充実のカリキュラムと高い実績!
フードコーディネーター3級検定対策講座
 フードコーディネーター 資格取得フード講座

「食」に関する歴史から調理方法、さらにはフードビジネスに必要な知識を基礎から学べる資格。


リンク集

LINK1   LINK2   LINK3   LINK4
LINK5   LINK6   LINK7   LINK8