本文へスキップ

フードコーディネーターってどんな仕事?

フードコーディネーターの仕事

フードコーディネーター3級/新しいフードスタイルを提案するフードコーディネーター

フードコーディネーター3級

NPO法人日本フードコーディネーター協会で、フードコーディネーターの資格認定試験制度を実施しています。

これは、日本で最初の唯一のフードコーディネーター資格です。現在、認定試験は3級と2級試験をそれぞれ年1回ずつ行っており、3級合格者は20,000人を突破し、2級合格者は900人以上になりました(2010年12月現在)。

3級資格認定試験は、フードコーディネーターとしての入門レベルです。

「食」に関する幅広い知識を取得することが必要です。

応募資格

18歳以上

試験日程・会場

試験日 2011年10月30日(日)

試験会場
開催地 会場名
札幌 北海道経済センター
東京 明治大学和泉校舎
横浜 国際フード製菓専門学校
名古屋 名古屋女子大学汐路学舎
大阪 関西大学天六キャンパス
福岡 FFBホール

試験内容

出題形式 マークシート方式
出題内容 デザイン・アート,経済・経営
科学,文化
  • 調理師・栄養士・管理栄養士・製菓衛生師のいずれかの免許を持っている方は、科学と文化の試験が免除されます。

受験料

一般 10,000円
会員※ 5,000円
  • ※会員とは、入会金・年会費を納め、会報誌を受け取っている方です。

認定登録

試験に合格された方には、合格通知とともに認定登録申請書を同封しますので、認定登録の手続きを行ってください(登録は任意です)。

手続きの完了をもって、フードコーディネーター3級資格を認定し、資格保有者として認定します。認定登録者には、認定証・認定カードを送付します。

2級資格認定試験を受験するには、3級資格認定登録が必要です。

資格認定登録料
認定登録料 20,000円
  • ※合格発表後、お振り込みいただきます。




フードコーディネーター講座

 
3ヶ月で合格を目指せる充実のカリキュラムと高い実績!
フードコーディネーター3級検定対策講座
 フードコーディネーター 資格取得フード講座

「食」に関する歴史から調理方法、さらにはフードビジネスに必要な知識を基礎から学べる資格。


リンク集

LINK1   LINK2   LINK3   LINK4
LINK5   LINK6   LINK7   LINK8